fujiyoshi  お久しぶりです!商品出荷担当のフジヨシです♪
 6月といえばジトジトと嫌~な雨が続く季節ですが、「日が長くなったな~」と誰かしら口にする夏至の月でもあります。

 何だかんだでもう今年も半分終わりです。・・・と聞いて「もう半年」と思いましたか?それとも「まだ半年」でしたか?
 一般的に歳をとればとるほど、時間の流れは早く感じると言われています。これは、”50歳の人間にとって1年の長さは人生の50分の1ほどだが、5歳の人間にとっては5分の1に相当する。よって50歳の人げにとっての10年間は5歳の人間にとっての1年間に当たり、5歳の人間の1日が50歳の人間の10日に当たることになる”という心理現象によるものだそうです。

 雨はゆううつですが、私たちもその恩恵を受けて生きている自然の一部。子どもとは比較にならないほどに慌ただしく時が過ぎていきますが、時には雨粒の音に耳を傾けて、ゆっくりとした時間の流れや日本の四季を感じてみませんか。